2005年06月01日

ちょっとどうでもいいことですが。

私には私が発音して絶対に通じない単語がある。
ほんとーに絶対にどう頑張ってみても通じない。
他の単語ならいくら発音が悪くても文脈から理解してもらえたり、
何回か発音してみて、そのうちどれかが合っていて理解してもらえたりするけど、
これだけはどうやっても通じたことがない。
その単語というのは
@Terminal
APretzel
です。
@のTerminalは空港に行く時にどこのterminalを利用するか伝えたいときに
terminal1とかterminal2とか言うんだけど、
1とか2とか言ってるのに、terminalのことを話しているのだと理解されたことがない。
おかしいなー。そんなに難しい発音じゃない気がするんだけどな。
AのPretzelは別にそんなにプリッツェルを食べたいと思わないので、
そんなに使う機会がないけれど、
言ってみて通じたことは一回もありません!ああ、悲し。
でも、これはterminalと違って、みんながどうやって発音してるのか
あんまり正確に分かってないかも。
普通にプリッツェルではないことは確かなんだけど・・・。
誰か教えて下さい。

posted by eri at 04:23| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

ジェシカ姉邸@オーロラ

土曜日にやっとこさ、Dodds Hallのチェックアウトを済ませた後、
(思い出深いDodds Hall、どうもありがとう)
ジェシカのお姉さんのおうちに遊びに行きました!
その前にシカゴ郊外アーリントンハイツのミツワへ。
ミツワに来られるのもこれで最後かもね、
と思いながら、ジェシカと一緒に大福などを買う。
彼女は大福が好物みたいで、かなりいっぱい買っていた!

最初から私に日本食を作らせるつもりだったらしく、
「何が簡単にできる?日本食どうやって作るか教えて欲しいのー」
とか言ってきたので、それなら、と思って、焼きそばと野菜・豚肉を購入。
しかし、作り方を学ぶ気はまったくなかったらしく、
最終的に、、は私が本当に一人で焼きそばを作りました・・・あせあせ(飛び散る汗)
しかもジェシカはMyお箸を持っていたし。。。なんだよ、みたいな。
食べる気しかなかったんじゃん。

そのあとはジェシカと彼氏のデイビット、ジェシカ姉とその彼氏ジェイソンと私で
UNOをやりましたー。
デイビットは「日本人は勝手に色々なルールを作るから訳分かんないよ。」
と最初言ってて、
いざゲームをしてみると、私が普段actual ruleだと思っていたものも、
彼にとっては日本人が編み出した勝手なルールに見えるらしく、大混乱していて、
しかもルールをめぐって私と彼とで言い争いに・・・たらーっ(汗)
私、根はかなりゲーマーなので、相当熱くなってしまうんですよ・・・

そんなこんなで楽しく?土曜日を過ごしたあと、
日曜日はみんなでウィスコンシン州、ミルウォーキーブルワーズの試合へ!
結果は2-1で負けて、かなりしょぼい内容の試合だったけど、
野球なんて日本でも見に行ったことなかったから結構楽しかったな。
日本でも今度はサッカーばっかりじゃなくて野球にも行ってみるかなー。

そういえばその後、車の中で観られる映画ってやつに行ったよ。
ひろーーーい空き地に、みんな車を止めて、前方の巨大スクリーンの映画を観るってやつ。
日本じゃこんなことできないよなー。日本にもこういうところあるのかなー?


posted by eri at 17:30| シカゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ようやくひと段落。

May Termの学期末ということで大変なことになっていました。
そして、荷物の山の中に数日間埋もれ、途方にくれていました。

May Termの最後の日、木曜日は、プレゼンテーションがあったにもかかわらず、
ここBloomingtonにある三菱自動車の工場へせっかくだから見学に行きたかったので、
思い切って先生に遅刻の申し入れをし、
今をときめくぴかぴか(新しい)三菱自動車の工場見学ツアーに行ってきました手(パー)(嫌味?)
でもアメリカの工場では、別にあの三菱ふそうの問題のために
売り上げが落ちたとかそういう波及は無いようです。
自動車が作られていくところを実際に見るのは初めてだったから
なかなか楽しかったなるんるん
そして、慌てて授業に行き、プレゼンを済ませ、
いざ、帰国準備開始。
ところが、残ったお米を処分すべく、
セバスチャンと私でまたジャパンテーブルやることになってたので、
カレーライスやらカレーうどんやらラーメンやらをこしらえ、
総勢30名くらいでFarewell Partyのようなジャパンテーブルを行いました。
もう完全帰国するのは私とNひろ君とセバスチャンなのに、
私とセバスチャンがFarewellを行うのはなんか変な感じがしたけど、
まあしょうがないか・・・
誰もParty開いてくれないんだもんバッド(下向き矢印)
でもみんなで集まれるのは最後だし(特にインターナショナルの人達にとっては)、
いい機会になったと思います。
夜の1時からはShannonの部屋でKateとShannonとずっと前から観ようと言っていた
The notebookを観ました。いいお話揺れるハートShannonもKateも号泣。
私だけがいつものように泣かずに観ていて、
すごい強いね、と言われちゃいました・・・なんで私って映画で泣けないんだろう?
感動はすっごいしてるんだけどな・・・

ほぼ徹夜で日本に送る荷物をまとめる。
金曜日は色んなオフィスにおもむき、
単位やらお金やら色んな問題を片付け、
ジェシカにPost Officeまで連れてってもらって、
日本に4つ荷物を送りました!
アレックスもガブも実家に帰ってしまったので、
スイートにて一人きりの夜を堪能!・・・する暇もなく、
土曜の昼にはチェックアウトしないといけないので、
バタバタ一人で寂しく荷物まとめ。日本に荷物送ったけどまだまだ重いふらふら
かなり捨てたんだけどなー。あぁ、勿体ない。

それからの楽しい出来事はまた後日書きます。




posted by eri at 13:39| シカゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

残り僅かだIWU生活

もうココにいられるのはあとわずかなので、
昨日はどうしても一度やってやろうと思っていた、
アレックスの邪魔をしよう作戦を挙行した。
今まで演じたことのないくらいのわがままっぷりを発揮し、
彼女が図書館から帰ってきた夜中1時半から
映画を観ることに。
「この映画がどおーーーーしても観たい、しかも今日観るのだ!」
と言って、
Paperを書かなきゃいけないアレックスと一緒に見事、鑑賞することにぴかぴか(新しい)
やったぜ。
でも、彼女はそこまで私に邪魔をされてるという意識はなかったかも。
残念。
いっつもすごい邪魔されてるから最後くらい不快感を与えてやろうと思ったのに。
なーんて。

今日はキャンパスに来ていたアリアナとジョハンナと天才リサちゃんと
お別れした。
でも彼女たちは秋から場所は違えど、ヨーロッパに行くことになっている。
アリアナとジョハンナはフランス、
リサちゃんはコペンハーゲン。
私も絶対冬か春の休みの時にヨーロッパ周遊に出かけるのだ。
で、みんなのおうちにCrash。
絶対楽しいグッド(上向き矢印)
もう本気で行く気だから、あんまり今日の別れでは寂しさを感じなかったな。
また絶対会えるもんねexclamation×2
posted by eri at 08:45| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

Japan Table

昨日(月曜日)は、ほんの思いつきでJapan Tableをやっちゃいました。
テーマは「日本食」exclamation×2
お米が余りすぎてたのと、カレールーと味噌汁が無駄にあるのと、
割り箸が大量に残っていたということで、
それじゃあみんなに売りさばこうよ、というわけでした。
F呂先生をまきこんで、彼女のクラスの生徒を
先生のうちに招いてしまえば、大量に食べさせられるぜグッド(上向き矢印)ってことで、
朝の7時から先生の家に行ってせっせとカレー作り。
お米も超沢山炊いた!!・・・でもまだいっぱい余ってる・・・最悪だ。
そして自分のクラスのグループワークに顔を出した後、
11:30から先生宅でJapan Table開始。
みんな喜んでくれて幸せでするんるん

4〜6時までDugoutにてまたJapan Tableを開くことにしていたので、
そのために五目寿司作りを開始。
これ、おいしかった。
Dugoutにも沢山人が来てくれたから大成功でした。
ドラが一生懸命箸の持ち方を研究している姿がなかなかおもしろかったな。

あああー未だに沢山残ってるJapanese Food達、
マジどうしよう・・・
posted by eri at 06:06| シカゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

St.Louis

金曜日から日曜日まで、アリアナの家に遊びに行ってきました。
土曜日にはイリノイ州を脱出し、おとなりのミズーリ州の
トムソーヤの冒険で有名なSt.Louisに行ってきました。
久しぶりに学校の外にでるとやっぱり楽しいわぁ。
St.Louisに行くまでにミシシッピ川を初めてみて興奮!
これがあの有名なミシシッピなのね。って。
St.Louisではとりあえず、Botanical Garden とzooに行って
色々生き物を見てきました。
植物園には日本庭園もあってなかなか良かったです。
でもzooではお目当ての動物がいなくて残念。
でもペンギン見られたからいっか。
灼熱の太陽だったから超疲れた。
その後で、結局何も買わなかったけどモールに行きました。
初めて、cheesecake factoryに入ってみました。
アリアナも実は初めてだったらしい。
相当値段が高く、しかもHuge!!!ありえない。
せっかくだからレモンラズベリークリームチーズケーキを頼んだところ、
ありえないくらいの大きさのケーキに
ありえない大きさのホイップクリームの塊が二個ボン!ボン!って乗っかってるのが
出てきてかなりたまげた。
May Term最後の週末、良い思い出になりました。
実際寮にいると気が狂いそうだからね。
posted by eri at 10:30| シカゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

STAR WARS!!!!

エピソードVシスの復讐がこちらアメリカで、19日に封切られました。
たまたま、アリアナとジョハンナが行くというので、
私も誘われて、やることあったけど、日本じゃ7月になんないとやらないし、
これでこそアメリカにいるアドバンテージよねぴかぴか(新しい)と思って、
もちろん行ってきました映画
しかも真夜中に始まるやつ・・・現在帰ってきて夜中3:30頃なり。Crazy~

結果は、元々STAR WARS好きだし、あの音楽聴くとわくわくしちゃうもので、
とにもかくにも面白かったです。
あんまり面白くなかったっていう人も結構いるんだけどね。
ま、その気持ちも分からなくないんだが・・・
でも私は私でかなり楽しめたから良かった。

エピソードWにしっかりつなげないといけないから、
ハッピーエンドとかそういうことじゃないので、
ちょっと悲しい部分もあったけど、
これで全部話がつながったなーって満足満足るんるん
posted by eri at 17:37| シカゴ 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

Next!

Kateにまた好きな人ができた。
そんな感じの子じゃないんだけどな。
でもこの前のJamesとはあんまりうまく意思疎通が図れなかったらしく、
それを親に言ったら、
お父さんが指を高く上げ、NEXT!!!!と言ったらしい。
ナイスキャラです、お父さん。
で、そのNEXTが今日、Kateが図書館でしゃべってた彼。
私もたまたま図書館にいたから、
Kateがその男の子としゃべり終わったあと、
すかさず私のところへ来て、
Isn't he cute????黒ハート
いや、実際glance at himではあったけど、gazeじゃなかったから分からんと言うと、
超悲しそうな顔をされました。いや、分からんって・・・
でも背が高かったね、って言ったら、
「でしょ〜I like a tall guy黒ハート
Kateにも早く春が訪れるといいですな。
posted by eri at 15:39| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

お別れ

病院見学のあと、カレーを作ってみた。
適当な肉がなかったので、パイナップルとりんごを入れて、
トロピカルカレー?(パイナップルとりんごを入れればトロピカルになるのかは不明)
にしてみました。
結果は・・・若干失敗あせあせ(飛び散る汗)
ま、自分が食べるんだから、別にいいけど、
でもまあ、普通においしかったです手(チョキ)

ボイドが今日でもうキャンパスに来られるのは最後ってことで、
私のところにも寄ってくれましたかわいい
ちゃんと日本のお土産も渡せたので良かったです。
・・・と言ってもフィギュアですが。
ま、彼そういうのスキなので。多分喜んでくれたと思います。

とりあえず「もう一生会えないかも」って思うと、
すっごい悲しかったけど、
先学期からあまりhang outしてなかったので
今日突然会って何て言ったらいいのか分からなくなっちゃったのと、
あまり実感が湧かなかったのとで、
ろくにお別れの言葉も言えず、しかもあんなにお世話になったのに
ろくに感謝の言葉も言えず、今更ながら後悔ふらふら

てか、私、ホントにお別れとかダメな人間だなー。
でもまたいつか会えたら素敵だよね晴れ
ボイドも正式にUS Armyにexclamationすげ〜目ぴかぴか(新しい)
US Armyのメールアドレスもらっちゃったー
最初はトレーニングとかキツそうだけど、
ぜひぜひ頑張ってほしいと思います。
posted by eri at 12:34| シカゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

病院見学

授業の一貫として、近所の病院に見学をしてきました。
病院がどのようにEmergencyに対応するのかってね。
普段はあんまり見られない病院の中身が見られて結構面白かった。
かなり開放的ね、アメリカの治療室って。
プライバシーがどの程度守られてるのか、ちょっと疑問。
ストライカー製品も発見して、へえ〜ストライカーって日本じゃあんまり聞かないけど、
(もちろん日本ストライカーの会社はあるけど)
アメリカでは結構、医療機器市場の中でもいい位置にいるのかな、と思った。
あと、decontamination setを見学したときに、
うちの班のすごい背の高い男の子が質問。
「ハイ!あの〜このdecontamination setはおいくらするのでしょうか?」
ぇ・・・何その質問。。あなたまさか購入予定ですか!?笑
すごくstupid questionな感じがするけど、
別に皆にとっては何ともない質問なんだろうなー。
面白いね。

posted by eri at 03:19| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

メイデーって

今日、原爆の授業をとってるKateにまた映画を観に来てほしいと言われ、
仕方なくまた観に行きましたよ。
Kateの電話で、何の映画の話をしてるのか全然さっぱり不明だったけど、
行ってみたら、「はだしのゲン」でした。
英語では、「Barefoot Gen」です・・あせあせ(飛び散る汗)
はだしのゲンはすっごい有名にも関わらず一回も触れたことがないけど、
長編コミックですよね?
映画もあったんだー!知らなかった!
でも、あの長編コミックのどこが映画化されたんだろう?
しかも、映画の中ではお母さん役の英語がなんか変なアクセントだったから、
妙に聞きづらかったです。

で、そのあと、また戦争とか日本の漫画についてディスカッションを行ったあと、
Kateが「メイデーバスケットを作ろうよ!」と提案。
なんですか?メイデーバスケットって・・・。
不思議そうな顔をしていると、
「時間があるならメイデーバスケット作るの手伝って!」と言われ、
訳が分からず承諾手(パー)弱い、自分バッド(下向き矢印)
後に、メイデーバスケットは別にアメリカ文化でも何でもなく、
Kateの文化だったことが判明。
でも、急に、「メイデーバスケット!メイデーバスケット!」
って連発されて、こっちが分からずにいると、
「なんで知らないの、この子?」みたいな顔されても困るわけですよ。
そんなの私があまり日本語の分からない外国人に
「天皇誕生日バスケット作ろうよ!」
って押し付けてるのと同じことだ。ぷんぷん。

とりあえず、Kateの部屋で、
せっせとメイデーバスケットを20個作って、友達のお部屋にデリバリー。
カードにHappy May Day!って書いてたけど、
May Dayってそんなハッピーなモンだったっけ?
ま、何でもHappyにしてしまえば、間違いないるんるん・・のかexclamation&question
とにかくそうこうしてたらもう18時。
Kateに付き合ってたら、ほぼ一日が終わったend



posted by eri at 14:11| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

どうしておなかが減るのっかなっ♪

ホントにおなかがすいて困っています。ヘルプミーもうやだ〜(悲しい顔)
今日は、天才lisaちゃんとarianaとmilosと共に、
normalにあるcoffeehouseへブランチに行った。
で、Italian Burritoを頼んだら、あまりにも大きくて(でも3ドル!)
気持ち悪くなった。でも平らげたけど・・・。(これが太る元なのです。残せばいいのです。)
その後、group projectで映画をまた観た後、
(これが相当つまらん映画で、group workなのに寝てしまいました。反省)
やっぱりSubに行きたくなって、walkingも兼ねていくことを決心!
そして食すファーストフード
その後、ライブラリーに行くも、全然集中できず、
なぜか持ってたTOEICの問題集を解いて(いつ受けるんだよむかっ(怒り)
自分の文法のできなさに愕然とする。忘れちまっただぁよ。
しかも寝てしまったので、
もう部屋に帰る決心をして帰ったらアレックスがシカゴから帰ってきてた。
どうだった?って聞いたら、最悪だった。とか言って、
その最悪な話を小一時間聞かせられた。
あまりのlong storyに正直うざいと思ってしまう。
そのlong storyはホントにありえないほど長くて、
しかももっと簡潔に話せるだろーたらーっ(汗)という突っ込みを何度も無言で入れた。
話を聞いていたらまたおなかがすいたので、
インスタントのカレーうどんを食べた猫これおいしい!!

あ〜食べすぎ。明日もきっとヌードルデイだと思うけど
そんなにたくさん食べないようにしないとね。
posted by eri at 16:40| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

映画観すぎ・・・

天才リサちゃん達と一緒に映画を観ました〜!
二本立てで!
でも、私は夜までまたmallに歩きに行ってたから(てか買い物してしまった)、
一本目は途中からみたけど、多分一本目は有名じゃない映画だし、
全然おもしろそうじゃなかったから別にいいや。
今回のテーマは、ラース・フォン・トリアー監督特集でした。
でも一本目の映画の題名が分からない!日本でやってなかったやつだし。
Theクリスチャンとか何とかって言ってたかな・・・
しかも何語かも分からなかった。英語の字幕でした。
二本目は、ニコールキッドマンのDOGVILLEでした。
これは英語だったけど、じぇんじぇん意味不明だった。
特に最後とかナンなの?
人間のエゴとかについて考えてほしかったんだと思うけど・・・。
でもあの暗めの変な雰囲気の映画は嫌いじゃないのよね〜てへ。

帰ってきたら、ステファンとガブが一緒に寝てるし。
そういえば誰かに
「eriはほとんどステファンとroommateなんでしょー?」
って言われたけど、ほんとそんな感じ。
てかガブよりステファンとroommateの方がいいかも。とか本気で思う。
着替えるときだけ出て行ってもらえばブティック

今アリアナからもらったCD聞いてますCD
なかなかいいCDで嬉しいわ。

posted by eri at 18:23| シカゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jessica邸

IWU May 001.JPG
昨日はジェシカと夜のパーティーのための買出しに出かけた。
ジェシカが日本のお酒が飲みたいというので、
まずはオリエンタルマーケットへ。
そしたら真っ赤な梅酒が売ってた。
本来ならもっと薄緑なはずなので、買うのを断念。
きっこーまんから出てる梅酒だったな。
あんな梅酒日本じゃみたことないけどな。
次に一応あけみ屋にも行った。
ここにはまったくお酒は無し。
そしたらあけみさんに遭遇!実は会うのは初めてだ。
変なおばあさんだった。
お酒を売るには6000ドル毎年払わなければならないらしく、
いかにUSでお酒を売るのが大変かの話を永遠と聞かされた。
そして今ウェイトレスを探してるらしく、
なんとジェシカをナンパリボン
ジェシカがアプリケーションを書く必要はありますか?と聞いたところ、
「そんなのいいのよ、書かなくて。Because I like you~黒ハート
まじ、なんだそりゃ、という感じだ。
結局ワールドマーケットでワインを2本と、シャンパンを1本買って帰る。
あと、自分にJONESのBERRY LEMONADEのボトルを買った。(写真上)
かわいい。これ。おいしいし。日本にも売ってればいいのに・・・。

夜は、ナタリーの車でClintonという小さな町にあるジェシカ邸へ車(セダン)
ジェシカのいとこもいて、みんなで今日買ってきたお酒飲んで、
チップスを食べて、映画を観て、だらだらして・・・って感じで過ごした。
映画はCLOSERと、THE GRUDGEを観た。
CLOSERはジュリアロバーツとナタリーポートマンが出てたから
可愛い映画なのかと期待してたけど、
かなり、depressing movie...残念です。
THE GRUDGEの方はなかなか恐かったモバQ日本版の呪怨は観る気がしないです。
アメリカ版で恐いなら本物はもっとヤバいと思うので・・・
というわけで、夜中2:30頃までだらだらして、
その後就寝。でさっき寮に帰ってきました。
あ〜他の友達といると寮にいるよりは数100倍も楽しいけど、
何もしてない自分に自己嫌悪だ。
最近はアレックスがいればガブとも話すけど、
そうじゃなければ話さない程彼女とは仲が悪いです。
彼らは来週末シカゴへ行くらしいけど、
どうやら私は誘われない模様。
ホントは今週末一人でシカゴへ行く予定だったんだけどね、
ちょっと用事が色々あって断念あせあせ(飛び散る汗)あーあ。今度行けるのはいつだろう。

今夜は天才児リサの部屋@ハリエットにてみんなで映画を観ます。
またこの部屋にいなくて済む。やったやったわーい(嬉しい顔)
最近いかに部屋にいないかばかり考えてるな。




posted by eri at 06:18| シカゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

初!水泳

シャークセンターのプールに入ってきた!
どのくらいぶりだろう?泳ぐの。
持ってきた水着はちゃんと入りました。
親にもう入らないんじゃないかといわれてたけど、良かった♪
プールって行くまではめんどくさいけど、
行ってしまえばなぜか充実感たっぷり。
バタフライとかできるかどうか不安だったけど、
できた!
まだあたしも衰えてないらしい。

でも久しぶりに泳いだから、クロールで水が耳に入りまくりだよ。
これから毎日行ってダイエットだぃ手(チョキ)
posted by eri at 03:55| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

Being Lazy...

あ〜もうだめだ。寝すぎだ。いけないいけない。
やることいっぱいあるのに、寝てしまう〜。
でも夜はずうううーっと起きてる状態なんだよねー。
だから多くても睡眠時間は6時間なはずなんだけど、
夜はどうも他のことばっかしちゃってダメだ。

今日Eastland Mallまで歩いて行った。
別に行く気はなかったんだけど、
とにかく一日一時間くらいは歩かないとナーと思って。
ここからEastlandまでは早く歩いても30分かかるから、
往復1時間でちょうど良い運動だ!
行ったはいいけど早く帰らなければならず全然満喫できなかった。
それよりもまずいいもの売ってないし。萎えるわぁ。
さっき日本にいるFatla氏と話したら、
日本に比べれば全然買いたいものないでしょー?って言われたけど、
ほんとにホントにない!!

今日昼寝をしていたらいつものようにガブが親と電話で話し始めて、
Screaming started...ハぁバッド(下向き矢印)ほんと困るんだよねー
いっつも喧嘩。
あの家族みんなそろってpsychoな感じだし。
異常なほど彼女は叫びまくるし。
とにかく問題点は、というと、
ガブは一生懸命勉強もしてカフェで働いてるんだけど、
2個かなりhorrible gradesをとってしまったらしく、
親がキレて、
ガブがそんなに勉強ができないなら
もう学校には行かせないとか何とかで、
家にも帰ってくるなとか意味不明で、
彼氏がいるのがいけないんじゃないかとか、
そういう感じ・・・どういう感じだよ爆弾
で、ガブは自分は一生懸命やってて、
寝たりステファンと一緒にいるのに時間を費やしてないだの
なんだの言ってるけど、日本人の視点からはっきり言わせてもらいます。
あなた全然勉強してません!
授業には何度も遅刻したりskipしたりしてるし、
Paperちゃんと終わらせないし、
寝たりステファンと一緒にいたりするのにかなりの時間を使ってます。
それじゃ成績悪いのも当然だよ。


あ〜すっきり。
posted by eri at 19:01| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

americaでも恋愛は難しいらしい

ケイトと原爆についてディスカッションした。
「あの映画見て、日本人とアメリカ人とでは感じ方がどのように違うと思う?」
「日本では、原爆についてはどうやって習うの?出来事として習うのか、それとももっと平和の観点から習うのか、どっち?」
「私が日本に行ったとき13歳だったんだけど、たまたま原爆の日に広島にいたの。13歳だったから何も分からなかったけど、とにかく自分がアメリカ人で、ちょうどその日に広島にいることに関してfeel guiltyだった。」
「・・・てゆーか日本人はパールハーバーについてはどう思ってるわけ?原爆よりもあんまり力を入れて教わらないの?」
「親戚で戦争を経験した人は?その人とWWUについて話したことある?」
「アメリカ人の中には原爆のことを何も知らない人がいっぱいいるのがmakes me angry。」
などなど…うーむ・・日本人だけどあまり旨く答えられない自分にイライラするなぁ。もう!
てゆーか戦争については知ってないといけないんだけど、
歴史が超嫌いだったから、あんまり覚えてないんだよねー。うぐー(長音記号1)
もっと背景なんかに精通してたら、もっと掘り下げたディスカッションになっただろうに。
はぁ。。。
でも彼女のperspectiveは面白かったな。
「Endingの虹に関しては何かJapaneseに特有なProverbとか特別な意味合いとかあるの?」
って聞かれた。いやー別に希望を表してるだけで、何も・・・(だと思うんだけど)
ケイトは言葉を大事にする子だから、きっと考え過ぎなんだろう・・・

終わったあとで、ケイトが
「Nとは最近連絡とってる?」と聞いて来た。
私が一回Nと電話した後、キレて、ケイトに愚痴を聞いてもらったことがあって
その時から彼女は、私とNとの関係をかなーり気にしている。
何もないんですけどね。
で、その愚痴を聞いてもらった時も、
「You don't need him!!」って言われたけど、
今日も、「別に特別もう連絡とってないよ」って言ったら、
「そっか。でも大丈夫。You don't need him!!」と言われた。
いや、基本的に最初からI don't need him at allなんですけど雪
ケイトと話すといつも知らないうちにスティーブの話になる。
まだスティーブとはよりを戻せないでいるらしい。
「スティーブが漁師で、私が魚だとすると、私が彼のさおの周りを泳いでいる時は
全然私のことを気にも留めずに無視してるくせに、
私がいざstreamに乗って遠くへ行っちゃおうとすると、
必ず私を捕まえてさおを引いて私を引き戻そうとするの。」

なるほどねーよく分かります、その感じ。
で、最近はあの可愛いジェームス君に興味があるらしい。
「先学期まではなんとも思ってなかったんだけど、
ダンスパーティーでジェームスがピンストライプのスーツにピンクのシャツとネクタイをあわせてる姿を見てカッコいいなって。1年前まではジェームスのことgayだと思ってたけど、
どうやらstraightみたいだし、この前はほっぺにチューしちゃったのォ。
私にとってはすっごいbig dealだったんだけどね。」
ってさ。ほっぺにチューくらいアメ人なら普通かと思ってたけど、
やっぱり好きな人に対しては緊張するのはどこの国も一緒みたいハートたち(複数ハート)
何気なく彼女のパソコン見たら、backgroundがジェームスとの写真だったし!
かわい〜exclamation×2

BTW、今図書館に逃亡中。I don't wanna be in my room...
だってガブとアレックスが超うざいんだもん。
って愚痴もケイトに言ってしまった。
いつも愚痴を聞かせてしまって申し訳ない。頼りにしてます。。。

posted by eri at 14:48| シカゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

日本について考える

今日はとことん日本が経験した最悪な出来事を強制的に私に思い起こさせる日だった。
まず最初は、今とってる授業で、今日はスピーカーの先生が3時間授業をしてくれたんだけど、
「神戸で起きた震災とCA,Northrigdeで起きた震災を比較してみましょう」とか言って、
急に40分くらいの阪神淡路大震災についてのビデオクリップを見させられた。
あの日の光景が鮮明に蘇ってきましたよ。
朝起きて、母親がテレビを見てびっくりしてて、
私も大変なことが起こったもんだと思いながら学校に行って、
で、クラスでテレビを付けてニュースを見たんだよね。
その日がちょうど担任の先生の誕生日で・・・。
そのビデオの中で、
神戸がマグニチュード6.9、Northrigdeがマグニチュード6.8で
similar sizeのearthquakeなのに、
Northridgeの方は57人しか死者が出ず、何で神戸はあんなに被害が出たのか、
みたいな考察をしてたんだけど、
「日本はアメリカみたいに震災後の行動が俊敏じゃなかった。They were very slow...」
とか言ってる人がいて、アメ人のくせによう言うわ!って感じだった。
別にね、マグニチュードが同じくらいだからって
どこの地域も同じ震災を経験するわけじゃないんですよむかっ(怒り)
その辺分かってないよね〜
地震が起きたときの体験談と、
日本の避難訓練について説明しろと先生に急に命令され、
適当に説明・・・ダッシュ(走り出すさま)
小学校から高校まで避難訓練がおこなわれるのって、
考えてみればそれも日本文化かもね。
ま、うちの学校の避難訓練のスタンダードは他とはちょっと違うかもしれないけど、
「スピーカーから、地震発生。火災も職員室から発生。よって生徒は職員室とは反対の通路を通って避難しなさい。みたいなのが聞こえたらまず机の中にもぐりま〜す。で、ウーウーって地震警報が鳴って、鳴り終わったら整列して、素早くみんなで逃げますぅ〜」とか言ってみたけど、合ってるかしら?わからんー。
あとは、「全ての生徒はそれぞれemergency用のリュックを持ってて、その中に缶詰とかカンパンとか水とかブランケットとかいれときます〜」とか言ったら、
へえ〜目
みたいな感じだったけど、驚くべきところなのかなぁ?
先生に「地震の日って9月のいつだったっけ?」と聞かれ、困る。
そんな何日か覚えてないよ〜
てなわけで調べてみました。正確には避難訓練の日、9月10日です。
万が一のために覚えておこう。。。

で、午後1時からはProblems-Nuclear Disarmamentっていう授業をケイトがとってて
(いやーなんでこんな意味不明が授業があるんだろう・・・)
それで広島の原爆についてのmovieに誰か友達を連れてきて
一緒にディスカッションをしてペーパーを書かなきゃいけないとか言って、
ま、当然のごとく私が選ばれ、仕方ないので見に行った。
そしたらその映画は『黒い雨』だった。
これって有名よね?でも見たことなかったからよかったかも。
なんかなー、「あんた達、ここ笑うとこじゃないよ!」ってとこで
アメ人がへらへら笑ってるのが許しがたかったなー。
こういう時に、本当に自分はJapaneseだなぁって実感するなぁ。
明日はNuclear weaponについてケイトとディスカッションしなくちゃ。
気が重いなあ。

なんかアメリカにいると日本語の文章構成がうまくいかないのはなぜ?
うまく文章が書けない・・・やだやだすっごいイライラする。
posted by eri at 06:21| シカゴ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

F呂先生と遊んだ

朝からF呂先生と待ち合わせして教会に行ってきた!
私はカトリック教会にしか行ったことなかったから、
プロテスタントは初めてで、行ってみたら結構おもしろかった。
プロテスタントの教会ってみんなあんな感じで自由なのかなぁ?
分からないけど、
舞台におじちゃんたちのバンドが出てきて、
Religiousの粋な賛美歌じゃない歌を歌ってサービスが始まるなんてびっくりだ。
で、今日はMother's dayということもあり、最初の曲はMr.Mom。
なんだそれ?って感じ。歌詞の中に
There is a bubblegum in the baby's hair.
ってあったし(多分ね)。それって最悪じゃん。
なかなかロックなミサでした演劇

その後は、F呂先生とランチへ繰り出す。
色々先生の過去の話が暴かれた!
いやーおもしろいっす、先生。。。
かなりの内輪ネタですが、
先生はサザン・中森明菜・工藤静香あたりがスキだったらしいよっexclamation
Asianが二人で一緒にいたからそう思われるのも無理はないけど、
F呂先生が私のお母さんだと思われたみたいで、ウエイトレスさんが
「happy Mother's day~るんるん」とかいいながら
F呂先生にカーネーションを手渡してた!
先生も「あら〜お母さんだと思われたかしら〜」とか言ってたけど、
「せっかくだからもらっちゃえー」って貰ってた。
私はなんて言ったらいいか分からず苦笑・・・わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
そんな一日だった。

明日からまた授業かーやだなー
posted by eri at 12:51| シカゴ ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近苦手かもしれないこと

日本語の苦手な日本人としゃべること・・・。
ちょっと苦手です。
日本語が苦手な日本人っていうよりも、
「海外生活が長くて、日本文化が分かってないけど、日本語が割としゃべれる日本人」
が苦手みたいです。
ほんとはそういう人ともちゃんと話せるようにならなきゃ、かもしれないけど。
土曜日(5/7)に会ったF呂先生の友達がその一人でした。
彼女は「彼(He)」のことをいつも「彼氏」と言ってしまうのが
唯一の日本語の間違いだったけど、
それ以外は難しい言葉も知ってるし、すごく日本語は上手だった。
でも、やっぱりなんか日本語の話し方とか話の組み立て方、
話す雰囲気とかが、全然日本人の話す日本語っぽくない。
私が日本にいたときは皆日本語だし、
日本語自体の話し方なんて全然気にしたことなかったけど
こっちに来てああいう人と話してみると、
やっぱり自分の所属する文化によって
同じ日本語でもしゃべり方が異なってくるんだな、と実感。
かなり感覚的なのでうまく言えないけどね。
とにかくそういう人と話すと、相手は絶対気にしてなくても
妙にこっちが相手の話し方によって傷ついてしまったり、
ちょっと嫌な思いをしたりする。
「相手は海外生活長いし、しょうがないよね〜」と思いつつも、
相手はやっぱり日本人であるだけに、
日本人的なしゃべり方ができるだろうと信じちゃってる自分がいて、
余計相手を許しがたく感じてしまう・・・
あ〜なんか傷つくんだな〜

夜はS輔とステファンと共にバーへ!
皆飲んでたから、ハリケーンサタデーっていう怪しげなカクテルを注文してみた。
ピンクでかわいかったけど、あんまおいしくなかった。。。
ISUへ交換留学でイギリスから来てるハナっていう子に会った。
かわいい子だったわ揺れるハート
バーから帰ったあと、S輔が何か作ってくれというので
即席超簡単パスタを作りました。
明け方4時ごろまでずっとしゃべっててなかなか楽しい日だったなひらめき

ISUにも日本人はちょっとだけいるらしい目ぴかぴか(新しい)
posted by eri at 12:21| シカゴ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IWU生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。